世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました を読んでみて

先日、本屋でブラブラしていたら本書が目に留まりました。
タイトルの『世界一ラクなお金の増やし方』が凄くインパクトがありました。今までインデックス投資に関わる本を何冊か読んでいるのでスルーしようか悩みましたが、投資ブロガーの方が紹介しているのを思い出しましたので購入して読んでみました。

サブタイトルに「ど素人でもプロ以上のリターンが見込める」と書いてある通り、投資とは無縁の普通の方が簡単に投資を実践できるように解りやすく丁寧に書かれています。

目次

本の構成

序章 そしてインデックスファンドが残った
第1章 そもそもインデックス投資って何?
第2章 「つみたてNISA」で超おトクに始めよう
第3章 「長期投資に出遅れナシ」っていうコレだけの理由
第4章 ど素人でもお金が育つ運用のツボ
第5章 暴落を利益に変えるシンプルなリスク管理法
第6章 アーリーリタイアする時チェックしたこと
第7章 世界一カンタン ゆるトク出口戦略

読んでみて感じた事

この本の始まりが
「最近、パフォーマンスが落ちてるよね」「早期優遇退職制度の話なんだか・・・」
といきなり衝撃的な展開から始まります。自分も将来そうならない保証もないのでアーリーリタイアや出口戦略もきちんと考えておかないと感じました。

インデックス投資の優位性や重要なポイント等が投資初心者に解りやすく丁寧に書かれていますので投資初心者にお勧めできる1冊です。

著者のNightWalkerさんの投資体験を基に書かれているので、「第5章 暴落を利益に変えるシンプルなリスク管理法」等は長期投資をするうえで暴落は必ず来ます。この暴落の凌ぎ方で長期投資のパフォーマンスが変わります。インデックス投資を始めて数年の方は暴落を経験していないと思いますので、最近インデックス投資を始めた方にもお勧めできる一冊です。

この本を読めばインデックス投資の「始め方」・「続け方」・「終わらせ方」まで一通り解るように書かれています。

水瀬さんの『お金は寝かせて増やしなさい』も投資初心者にお勧めな1冊です。

この本の評価

読んだ感想としては他のインデックス投資本と内容は大きく変わりませんが、著者のNightWalkerさんのインデックス投資の実践記による

・第5章 暴落を利益に変えるシンプルなリスク管理法
・第6章 アーリーリタイアする時チェックしたこと
・第7章 世界一カンタン ゆるトク出口戦略

この章が個人的にはこの本で一番価値があると感じます。投資の始め方の書かれている本は沢山ありますが、投資の「続け方」・「終わらせ方」が書かれている本は中々お目に掛かれません。

・第5章 暴落を利益に変えるシンプルなリスク管理法 は必ず来る暴落をやり過ごす知恵等は実際に投資活動をしてきた人なので説得力があります。

・第6章 アーリーリタイアする時チェックしたこと・第7章 世界一カンタン ゆるトク出口戦略 は何度も読み返しました。ここまで丁寧に出口戦略が書かれている本は中々ありません。
推測ですが、日本ではインデックス投資は昔からメジャーではなかったので、実際にアーリーリタイアした人が少なく有効な方法が書籍で紹介されているのが少ないと思います。

ここ5年~10年でideco・つみたてNISAが整備され日本の投資環境が劇的に改善されました。最近ではインデックス投資する人も増えましたが、やはり昔から長期間インデックス投資をしてきた人の言葉には説得力があります。

将来必ず訪れる、暴落や出口戦略に向けて定期的に読み返したいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次